ダイビングに関する情報が満載!

ダイビングで健康な体にしましょう

ダイビングで、水に慣れ、心肺機能が向上し、きれいな魚をたくさん見ることが出来るという楽しみがあります。
ダイビングに適した場所や気候など事前に下調べをして友達と一緒に行くと楽しいです。
日本の場合は、沖縄が一番人気があるおすすめのスポットがたくさんありますが、岩場によっては当日の天候次第で場所を変更する必要があることがあります。
初心者は必ず、ツアーでのインストラクターの指示などに従って一緒に行動すれば、安全に楽しめ、健康にもつながります。
ダイビングを安全に楽しむためには、健康チェックが大切で、二日酔いのアルコールの影響が残っていたり、風邪や過労などの日頃の健康状態が良くなかったりすると参加を取りやめるということも必要です。
また、常時薬の服用をしていたり、耳や循環器系の疾患があったり、精神的に軽い疾患があったりする人は事前に必ず医師の許可証が必要になります。
万全の体調でスポーツを楽しむことが心身共に丈夫で活動的になります。

健康にダイビングを!

ダイビングは身体も心も健康じゃないと、できないスポーツです。
泳ぐのが得意だから、魚が好きだから、楽しそうだからという安易な気持ちだけでダイビングをすることはとても危険です。
海の中に潜ると、地上にいる時には感じない閉そく感や、呼吸苦などを感じることもあり、それがパニックへとつながり、命綱である口に加えているレギュレータを外してしまったり、早く水から出たいと急浮上をしてしまうことがあります。
もちろん、水の中でレギュレータを外してしまうと、呼吸が出来ません。
また、水深の深いところから急浮上をすると肺に影響を及ぼし、後遺症が残り、潜れない身体になってしまうこともあります。
そして、少し風邪っぽいとか花粉症で鼻の通りが悪いなども、気を付けなければいけません。
潜る際には必ず耳抜きが必要となりますが、それがしにくくなり、中耳炎や難聴になってしまうからです。
なので、ダイビングをする時には、危険もちゃんと学び、ルールを守り、自分の健康を確認することが大切です。
それさえできれば、とても楽しいスポーツです。

check

Last update:2019/7/25

『ダイビング 健康』 最新ツイート

@vuking

制限は、時間と金と健康くらいだろう。 金がなければダイビングは難しい。 https://t.co/JK9djpsD2D

1日前 - 2021年04月10日


@konan_dib

#春から甲南 のみなさん! 明日は健康診断ですね🙂 9:30〜岡本キャンパスで新歓やってます! ダイビングサークルも出口付近にブース出しているので、少し見て見るだけ、話を聞くだけでも大歓迎🙆🙆 ぜひブースに遊びに来てください☺️… https://t.co/jgu4clXJO4

1日前 - 2021年04月09日


@molamola_diving

ダイビング中、健康上の問題をより早く伝えるために、「調子が悪い」というハンドシグナルが標準的なシグナルとして加わりました。 手の指を自分の方に向け、頭と胴体を含む楕円形を描くようにして、自分自身に何か問題がある・体調が悪いことを… https://t.co/Se42QWohXi

2日前 - 2021年04月09日